エンジニアのマスク格付け アイリスオーヤマ

DISPOSABLE MASK(アイリスオーヤマ株式会社アイリスヘルスケア)評価

①知名度・・・★★★★☆ 4点

誰もが知っているあのアイリスオーヤマが出している、不織布マスクです。

コロナの前から同社はマスクの販売を手掛けており、現在ではユニ・チャームなどと並び有名なマスクの一つです。

生産国は中国で、大連市と蘇州市にて生産をしています。

中国でも販売しています

現地の合弁企業で製造したものを自社ブランドとして販売しているものと思われます。

・・・・・

②品質・性能評価・・・★★★★☆ 4点

同社のマスクは、ウイルス試験(VFE)・微粒子試験(PFE)・バクテリア試験(BFE)という3種類の試験を行い、花粉やウイルス飛沫99%カットと認定されています。

裏面にもわかりやすく表示がしてあります。こちらも(一財)カケンテストセンターによるものです。

全国マスク工業会会員マークもしっかりと付いており、安心感があります。

なお、最新のものは裏面にひとつずつ検査OKのシールまで貼ってあり品質には徹底的にこだわっていることがうかがえます。

中国製の様々なマスクがあふれて、何が何だか分からなくなっている現在では、まさに顧客心理をしっかりと掴もうとしています。

・・・・・

③フィット感・付け心地・・・★★★★★ 4.5点

付け心地は非常に軽く、肌に優しい感じが伝わってきます。

一言で言うとつけてる感じが皆無といったところでしょうか。

全体的に作りが非常にいいです。

折り返し(プリーツ)もダブルです。

Ω(オメガ)プリーツと言うそうです。

特筆するべきは、両サイドに切り欠きが入っているため、頬にフィットしやすく気密性が高い点です。

耳ひもの溶着もしっかりしています。

また、ノーズワイヤーについてはロハスウルスマスクと同じくすべてが樹脂製のものです。

全て樹脂製のため軽いです

全て樹脂製のものは、鼻のところにスキマができやすいのですが、同社のワイヤーは短いのが入っているため、「鼻の頂点から鼻サイド付近でちょうどワイヤーが終わる長さ」のため頬にせることなく、スキマが出来ないのです。

短さがポイントです

ここまでの配慮にはちょっと驚きです。

お客のことをよく考えて作られています。

内部構造はもちろん3層式です。

ウイルスをブロックする真ん中の不織布は、しっかりとした厚みのものが使用されています。

・・・・・

④値段・・・★★★★☆ 3.5点

値段は7枚入りで330円ほどです。

一枚当たり47円となり、コロナ前の箱売り(50枚で600円)のようなものに比べると高いですが、原材料費も上がっているため仕方ありません。

・・・・・

⑤総合評価・・・★★★★☆ 4点

安心・安全、親切・丁寧、そんな言葉がこのマスクには一番合います。

今までアイリスのマスクをつけたことはありませんでしたが、今回初めて使用してみて、アイリスの徹底した顧客目線というものを感じることが出来ました。

これで日本製なら言うこと無しなのですが、中国製でも十分な品質です。

また、同社のHPでは通販もしていて多くの人が買えるほど流通量が多いのも好感が持てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です