エンジニアのマスク格付け ネピア鼻セレブ(nepia)

nepia鼻セレブ(王子ネピア株式会社)評価

①知名度・・・★★★★☆ 4点

ネピアは誰もが知っているティッシュメーカーです。

ティッシュやトイレットペーパーはもちろんのこと、マスクの販売もコロナ前から手掛けています。

王子製紙グループの一企業で、「鼻セレブ」ブランドは花粉用ティッシュで有名ですが、実はマスクもラインナップしています。

ティッシュでおなじみの、あのペンギンマークです。

うれしいチャック付き
全国マスク工業会会員マークは無し

・・・・・

②品質・性能評価・・・★★★★☆ 3.5点

鼻セレブは安心・安全の日本製ではありますが、残念ながら全国マスク工業会会員マークは取得していないようです。

性能はウイルス試験(VFE)・微粒子試験(PFE)・バクテリア試験(BFE)・花粉試験という4種類の試験を行い、花粉やウイルス飛沫99%カットと記載されています。

試験機関はカケンテストセンター(PFE・BFE・花粉)と米国ネルソン研究所(VFEのみ)です。

しかしながら、全国マスク工業会会員マークを取得しておらず、なぜここまでちゃんとやっておきながらマークが無いのか不思議です。

会員マークを取得していれば、必要に応じて試験結果を開示する義務がありますが、鼻セレブは無いため一抹の不安が残ります。

まあ、王子製紙グループなので問題はないでしょう。

作りは丁寧でしっかりしており好感が持てます。

向きも分かるようにペンギンの絵がプリントされています。

プリーツ(折り返し)がシングルなのが残念なところです。

耳ひもの溶着も丁寧です

・・・・・

③フィット感・付け心地・・・★★★★☆ 4点

鼻セレブシリーズだけあって、肌触りは他社とはちょっと違った感じです。

他のブランドマスクは、ふわっとした感じやシルキーな感じですが、こちらのマスクは、まさに鼻セレブティッシュと同じようなすべすべとした触り心地です。

内側の不織布は長時間つけていても、肌に異常が起きないような素材でできています。

これなら肌の弱い方でも安心して使用することが出来ます。

実際に長時間つけていても、ムレやかゆみといった感じは、ほぼありませんでした。

バラシて見たところ、ノーズフィッターは樹脂のみでできていましたが、曲げても戻らないタイプのちゃんとフィットするものが使われていました。

そして、特筆すべきは他社より1枚多い、4層構造です。

内側から2番目に、形崩れを防ぎ口元の空間を保つためのビニールのメッシュシートが入っています。

驚きの4層構造!

これにより、肌への密着を抑え快適さを保てるようになっています。

また、ウイルスを食い止める不織布も厚めのものが使われていて、安心感があります。

・・・・・

④値段・・・★★★☆☆ 3点

コンビニでは4枚入りで、300円程度で売られており、1枚あたり75円とかなり割高な部類に入ります。

ロハスウルスマスクの1枚当たり90円まではいきませんが、毎日家族で使うと考えるともっと性能と価格のバランスの取れた優れたマスクは他にたくさんあります。

また、これほど高級なマスクであればやはり全国マスク工業会会員マークを取得して、安心感を最大限にしてほしいものです。

・・・・・

⑤総合評価・・・★★★★☆ 4点

大手メーカだけあって、肌に優しい素材であったり、日本製だったり、チャック付きだったりして至れり尽くせりな感じのマスクです。

まさにセレブという言葉が似あいます。

良く曲がるノーズフィッターのおかげで、鼻のスキマもなくフィット感も上々です。

値段が高いのがネックですが、マスクをすると肌に影響が出る方にはもってこいのマスクです。

花粉症用のティッシュで培った技術の賜物でしょう。

明確な差別化が出来ており、ある程度ターゲットを絞っているところに好感が持てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です